\おまとめローン利用おすすめ1位/

トップページ

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

今すぐおまとめローンしたいけど審査が不安という方に、今すぐ借りれるおまとめローンをご案内します。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

借り入れの基礎知識コラム


お金が必要になると、目先の支払いに焦って消費者金融での借換やおまとめローンなど、ややもすれば高金利な方に目がいきやすいです。生活資金に限れば、住んでいる地域(都道府県)の社会福祉協議会に相談すれば、最大3.0%という低い金利で融資を受けることができます。また、この生活福祉資金貸付では、原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。こういった制度があることを理解して、誤った判断をしないように気をつけましょう。貸金業者からおまとめローンしたいという場合には、まずはとにかく審査で問題ないと判断されなくてはなりません。給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなど融資をして大丈夫かどうかという判定にかけられます。かかる時間はまちまちですが、スムーズにいきますと想像しているよりも早く、三十分を見積もっておけばフィニッシュを迎えることが出来るのですが、申請した勤務先で実際に働いているかどうかの確認が入ってから現金を手にすることができるようになるために、決して虚偽の情報などを書かないように気をつけましょう。実際にキャッシングすると分かるのですが、審査の度に、在籍確認を目的として会社にまで電話がかかってきますが、はっきり言って、面倒だと感じる方が多いでしょう。とはいえ、顔も見た事無い他人のために、快くお金を貸してくれるところなんて、周りを見てもまずありえないですよね。それでお金を貸してくれるのならば、「普通」じゃないですよね。おまとめローンでも、全く一緒です。カードローンにおいても審査は必要なものだという事です。実際のところ正社員ではないアルバイトの人でも、規則的な収入があるのなら、カードローンを組むことができますが、正社員として雇用されている人と比べてしまうとやはり審査は厳しくなってしまいます。さらに、アルバイトだと大事なポイントとして、現在の勤め先にどれくらい所属しているかがあります。毎月一定の収入があるということがカードローンで審査に大きく影響する要素なので、一つの勤務先に長く勤めている人の方が、毎月の給料の額が変わらなくても安定して働いているとみなされ、カードローンを利用することが可能となります。近頃では、大規模な業者になれば仮審査用の画面をウェブ上に開設しています。画面に表示された項目を入力すると、僅かな時間で借入できるかが分かります。しかし、歳や年間の収入、他で借りている額はいくらか、借りたいと希望する額等の少ない項目で、簡単な審査結果が表示される為、借入可能の表示が出たとしても、借入可能だという保証にはなりません。目安として使いましょう。キャッシングの返済日は厳守するようにして下さい。万が一、お金を返せなかったときは、遅延損害金を払うように求められます。損害賠償としての意味合いが強い遅延損害金は利率が高く、それまでの利息分も合計して返済しなければなりません。数回ならともかく、こうした遅延を複数回繰り返すと、今後一切借りられなくなることはもちろん、会員資格をはく奪され、業者によっては、返済金を一括で支払うよう求められる可能性もありますから、間違っても、長期滞納や返済遅延を繰り返すことはしないでください。キャッシングを申し込んだ人の職業として、意外と多いのが就活中の人です。仮に内定が出ていたとしても、あくまで無職の状態でキャッシングの審査に通る可能性はあるのでしょうか。ハッキリ言って、申し込み段階で断られる可能性が高いのですが、業者次第では利用できる可能性があります。一般的な審査では、申請者の勤務先に虚偽が無いか在籍確認されますし、ある程度の収入がなければ、お金を借りることができません。ですが、内定が決まっていることをきちんと説明すれば、事情を汲んでもらえるでしょう。小額のキャッシングでも一括返済を受けつけている金融機関であれば、利息がかからずに利用できる無利息機関を設定しているところで是非確認しておきましょう。金利がかからない無利息期間に一括返済してしまえば、金利ゼロで借金できるので、いざという時にはとても便利です。一度に返済が難しい場合でも、こうした無金利で借りられる金融機関をあたってみる方が私達、利用者にとっては有利になることもあるので是非、こうした点もよく確認してみましょう。当たり前のことですけど、おまとめローンでは金利がかかります。具体的な金利は業者毎に違ってきますが、一般的には、融資額が大きくなると低金利になります。消費者金融系のカードローンだとよく5%から18%といった金利を見かけますが、借入額が少ない時には、高金利での契約がほとんどでしょう。それから、カードローンの金利は1日ずつの日割りで算出していきます。忙しくて窓口に行けず、短期間だけ延滞してしまった人って意外と多いんです。そうなる前に、ATMが使えるコンビニを見つけて期日までに入金するようにしましょう。百聞は一見にしかず。いまはすごく便利なんです。外出先などで、銀行や消費者金融のATMが見つからないときに苦労して探すなんて、時間のムダというものです。普通に名前を知っているコンビニならほとんどの店で返済できるというのは、ありがたいですね。コンビニの最大の利点は24時間営業です。これなら返済日に気づいて街を彷徨わなくて済むので心強いです。ただ、端末で発券するタイプだと利用時間が限られることもあるので、注意が必要です。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス