\おまとめローン利用おすすめ1位/

トップページ

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

今すぐおまとめローンしたいけど審査が不安という方に、今すぐ借りれるおまとめローンをご案内します。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

借り入れの基礎知識コラム

お金が急に必要になりキャッシングを利用したいと思っても自分は債務整理中だから借金はできないと諦めている人も多くいると思いますが、諦めるのはまだ早いかもしれません。詳細に調べると債務整理中といったことであっても金融機関の中にはお金を貸してくれるところも存在します。諦めるよりまず探してみるといいのではないでしょうか。上手にキャッシングを活用するポイントとして、いくつかのサービスを比較検討しておくのがおススメです。サービスによって、借入金利の差もありますし、利用できるATMの場所も違うと思います。初心者の方は金利ばかりに気を取られがちですが、対応したATMが身近になければ借入も返済も面倒になってしまいます。借入返済手続きが楽にできるかどうかも、長期の利用においてはポイントです。申し込みを考えている金融業者のHPをチェックしたり、総合情報サイトで比較しておけば、都合の良いサービスに巡り合えるでしょう。初めてのおまとめローンなら、どこが信頼できるのか気になるものです。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、市街地や駅前で見かけるアコムやPROMISEなど消費者金融系の会社も有名ですし、コマーシャルを見ることも多いですね。CMや広告など宣伝費をかけている会社をあえて選ぶ利点は、いわゆる利率が低いことです。返済するときは、元金に利息分を加えたものを支払うので、大手の低利率の融資を受けられれば総返済額が減らせますし、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。契約をするのには審査がつきものですが、職場だと申告した先へ在籍確認という申込者が本当にそこに勤めているかが確かめられます。勤務先とされる先へ業者が電話を掛けますが、電話の際に勤務先にいなくても良いのです。本人がその場にいなくとも、申告した勤務先に在籍していると分かればそれで良いのです。少しだけのキャッシングがしたいけれど、おまとめローンで借入が行える一番少ない金額は、どれぐらいなんだろう、という疑問を持たれる方も多いと思います。一応、一般的には個人融資によるキャッシングの最低金額は、1万円ということになっていますが、千円単位でのおまとめローンも行っている金融会社も存在します。借金の返済方法は非常にたくさんあり、提携しているATMを使ったり、インターネットを通じて支払いをするという返済方法も利用が可能です。口座振替がもっとも安心で、この方法なら返済を忘れることはないはずです。どの方法で返すかは自由です。おまとめローンはローンと似ているものであって混乱して同じものとして使っている人もいますが、実は異なるものです。キャッシングとローンの違いを解説します。おまとめローンは借入れたお金を次の月の返済日に一括で返します。ローンは自分が借りた金額を分割で返していきます。給料が入るまでの間に合わせ的にキャッシングを利用する場合がよくあります。キャッシングが比較的早く出来る消費者金融とは一体どこでしょうか。本当に色々な消費者金融があったりしますが、意外と速いのがメガバンクで驚いたりするような事もあったりします。ネットで申し込みをすれば素早くお金を借りられるので大変お奨めです。新たに借り入れを申し込もうと思ったら、他社に債務がある(あった)人は注意しなければなりません。延滞などの事故歴が残っていると審査に通らない可能性もあります。実際に延滞中でも借りることができた人はいますが、あくまでも業者判断ですし、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。また、事故顧客リストに名前が載っていたり、2ヶ月ないし3ヶ月以上の返済遅延がある場合は新しく借り入れを行うことはまず不可能でしょう。もし、返済日までにお金が用意できなかった場合、どうなってしまうのでしょうか。利用しているおまとめローン業者にもよりますが、一般的には遅延損害金(遅延利息)が発生します。この遅延利息金は高金利なうえ、それまでの利息分も合計して返済しなければなりません。もし、一度きりならず何回も延滞を繰り返すようになると信用度が急落し、それ以上の借入ができなくなりますし、強制退会措置をとられてしまうでしょう。また、業者によっては、未払金を一括返済しなければならないため、返済計画をきちんと立てて、計画的なキャッシングを心掛けてください。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス