\おまとめローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 大阪府

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

当サイトでは大阪府で誰にも内緒で今すぐおまとめローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

おまとめローンの基礎知識コラム


おまとめローンのやり過ぎには注意する必要があります。借金が複数ある状態の多重債務というものになってしまうでしょう。実際、一箇所から借りられる金額には決まった限度額がありますよね。ということは、返済日が来たら、返済のお金を調達できるところから用意しないといけないわけです。繰り返しこういうことが行われると、多重債務者と呼ばれることになります。キャッシングを利用すると必要な時にお金を借りられるので便利ですが、デメリットもあります。例えば、住宅ローンを組むときに、金融機関が提供するおまとめローンサービスを使ったことがあると、審査をパスしにくいというのは誰しも一度は聞いたことがあるでしょう。どのような事情があったとしても、おまとめローンで借金をする人は住宅ローンの返済能力に欠けるということになるようです。未だに全額返済が済んでいないという場合や、期限までに完済できず、延滞してしまったのなら、ほぼ住宅ローンの審査はパスできないと思った方が良いです。とはいえ、一生、住宅ローンが使えなくなるというわけではありません。おまとめローンの利用から五年以上経てば、審査には響かないことが多いです。少額のおまとめローンをしたいけど、はてキャッシングの出来る最低の額というのは、どれぐらいからなんだろう、という方も多いのではと思います。答えとしては一般的に個人の融資でおまとめローンの場合の最低額は、1万円からという決まりになっていますが、千円単位でのおまとめローンも行っている消費者金融もあります。キャッシングでの借入金の受け取り方には様々な方法があります。昔ながらの方法としては、キャッシング用のカードで対応したATMから現金を引き出す方法がありますが、今どきは、あらかじめネットを通して申し込み、銀行口座に貸付金を入金してもらってから、都合の良い時にATMに行って現金を引き出すという受け取り方法も多く使われているようです。ネットを使えば、わざわざ専用のカードを用意しなくてもスマートフォンやパソコンの操作で融資を受けられるので、急いでお金を工面する必要があるけれど、銀行のキャッシュカードも持っていない、といった場合にも助かります。キャッシングを利用しようとするには金融会社の選択が重要なポイントです。借入時及び返済時の条件が重要なのは当然ながら、金融会社のサイトの情報を読んだだけで決断すると誤った選択につながることもあります。やはり金融会社の決定には世間の評判も大事な判断材料ですし、口コミでの人気もよく見て選択することが肝心です。正規の消費者金融では、担保なしの代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、審査なしで融資してくれるところはあるはずがありません。都会の街の消費者金融の看板の中には、無担保、無審査でお金を融資しますと書かれた広告があったりしますが、これは明らかに違法に業務を行っている金融業者ですから、お金を借り入れてしまったら、法律の規定金利以上の額を請求されますので、気をつけてください。給料日前で何かとキツイ時ではあっても、手に入れたいものがある時は、おまとめローンで乗り切っています。スマホから審査申込みの手続きを済ませておけば、申し込んだその日に審査通過となります。そうしたら、勤め先から近いところのコンビニのATMで出金します。いつも使うコンビニなら、誰かに見つかることもありません。しかも、簡単で楽々利用できるのです。初めておまとめローンを使ってお金を借りる場合、利息が安いところを探す人が多いです。調べるとわかることですが、同じ額を借りるならどこも同じような利息なので、却って混乱してしまうかもしれません。金利以外でのオトクを考えると、ポイント制度を導入しているところはどうでしょう。利用額にもよりますが、キャンペーンポイントがあると更に1000円、2000円上乗せしてつくので絶対オトクです。お得情報も大切ですが、忘れてはならないのが現実的なプランニングです。自分の収支バランスに合っているかをじっくり考えてから、申し込むようにしましょう。コミカルなCMでも人気のプロミスでの融資は、ネットからや電話から、また店頭窓口やATMからなど上記4つのやり方で申請できるので、自分の都合に合わせて利用できます。三井住友銀行かジャパンネット銀行どちらかに口座があれば、PCなどを使って融資の申し込み受付が受理されてから10秒かかるかかからないかくらいの短時間でその口座に入金してくれる「瞬フリ」サービスを使うことができるので、急に入用になったときも安心です。女性限定で使えるダイヤルや30日間の無利息サービスなどもプロミスの魅力として挙げられる点でしょう。ご存知のように、本人確認できる書類を準備するだけでおまとめローンの新規契約が結べます。ですが、希望する融資の額が大きいケースや、事業主などのケースでは、あらかじめ年収を公的に証明できる書類を用意しておきましょう。収入証明書というと分かりにくいですが、給与所得者ならば勤務先から源泉徴収票をもらっておくと、間違いありません。給与所得者でない場合は、課税証明書や、提出印が捺印された確定申告書の控えを収入証明書にしてください。手続きが必要なものなので、時間に余裕をもって準備しておきましょう。

大阪府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス