\おまとめローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

当サイトでは東京都で誰にも内緒で今すぐおまとめローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

おまとめローンの基礎知識コラム


支払い期限が近づいていたり、どうしてもお金が必要になってくると、消費者金融や銀行の借換ローン(おまとめローン)など、借りやすいけれど高金利なところに足が向きやすくなると思います。生活資金に限れば、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)で融資を受けることができます。社協の貸付制度のシステムとしては、連帯保証人がいれば無利息になるというのも大いに助かります。こういった制度があることを理解して、最適な判断をしてください。近年のおまとめローンの変化は目をみはるものがあります。申込ひとつとってもネットやスマホさえあれば済んでしまうというのが常識化しています。ちょっと前まではネットで申し込んでもあとから必要書類を郵送するなどなんらかの手間がかかりました。でもそれからすると最近の申込は本当に簡単になって、本人確認を含めてキャッシングがウェブだけで完結するようになりました。PCの前に座っているだけで(スマホなら外でも!)お金が借りれるので、無人契約機の前でのドキドキもなくなりました。業界の進歩とでも言うのでしょうか。さまざまなサービスの改悪が多い中、こうまで改善されるのは本当にありがたいです。私の頃にはなかったサービスなので、これから利用する人がうらやましいですね。キャッシングサービスについてPCやスマホで検索すると、数分で審査を済ませて今すぐにでも借り入れ可能だと表示している貸金業者のページを目にすることも多いでしょう。ところが、借り入れするまでの手順が簡単過ぎてしまうと結局色々な手数料が必要になってしまったり違法営業をしているような業者である場合もあるのでリスクを負うことのないように確認していきましょう。ポイントとしては、審査判定を怠らない業者ですと正々堂々と営業出来る金利を提示していることが多いために誰にも迷惑をかけることなくおまとめローンが出来るでしょう。たとえば一括返済が可能なくらいのキャッシングなら、ある一定期間利息が付かないサービスのある業者をいろいろ調べてみてから利用するのが良いでしょう。無利息サービス期間中に全額一括返済すると普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、これを有効活用することでとても便利になります。またたとえ一括で返済しない場合であっても、無利息期間があるようなサービスの充実した業者の方が大抵お得にキャッシングすることができるので、細かな点までよくよく比較してみてください。生活環境の大きな変化には必ずお金が必要になります。引っ越しもそのひとつで、住まいを移り変わることは意外なほどお金がかかるものです。初めから分かっていれば問題ありませんが、突然、転勤を命ぜられることもあります。このような状況で金銭的に苦しい思いをした人も珍しくありません。こうした場合には、キャッシングの利用を検討してみてください。即日で最短30分で融資を受けれるものありますし、業者によっては金利が低く設定されているので、賢くおまとめローンサービスを使えば、いざという時の安心感が違います。キャッシングというとどこも同じように見えるかもしれませんが、やはり銀行系が良いでしょう。無難で地味な存在に見えますが、魅力が多いのです。利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、借入限度額が高めに設定されていることも、銀行系ならではの利点です。誰もが利用している銀行がバックにあるのですから、貸金業としての堅実さがうかがえます。とはいえ、手堅い経営なりに審査基準もそれなりのものになるので、ユーザーの声などをウェブで集めてみて、借りやすそうなところを探すのが「吉」でしょう。キャッシングにはリボ払いというものが存在し、毎月一定の額で返済出来るという利点が存在するのです。返済の額が変更するとかなりややこしいことになるのですが、リボ払いは一定で保たれているため、お金を用意することがとても容易でかなり評判の良い返済の方法です。テレビや雑誌などでキャッシングサービスの宣伝をしていることがあります。縁のない人からすると、どの業者のサービスを選んでも変わらないと思われがちなのですが、実際のところ、業者ごとに特典がついていたり、もちろん、金利も業者ごとに違うのです。これを曖昧にしたままキャッシングを始めると、一度ならすぐに返せる額でも、複数回キャッシングすれば、最終的に相当な額になってしまい、返済計画が狂ってしまいます。利便性が高いおまとめローンのカードですが、できるだけ早く入手する方法としてはお近くの自動契約機を使って手続きするのが一番です。店舗窓口よりも遅い時間まで手続きできるので、昼間は忙しい方でも手続き可能です。事前にネットで申込み、審査を済ませている場合には、すぐにカードを入手できます。自動契約機で手続きすれば、その場でカードを受け取れますし、隣接されたATMを使ってその場で現金を引き出すこともできます。申し込みにインターネットを使えるところでは、サイトを通して、カードローン契約まで可能ないわゆるWEB完結と言われる方法を選べることがほとんどです。もし、WEB完結で手続きを行うと、身分証明書とか収入証明書を提出するのも、デジカメやスマホで撮って、データを添付して送信するだけで完了します。また、他の方法なら在籍確認をするのに勤務先に電話があるものですが、書類だけで在籍確認ができるため、職場に人がいないときでも待つことなく契約ができます。

東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス