\おまとめローン利用おすすめ1位/

トップページ > 沖縄県 > 沖縄市

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

当サイトでは沖縄県沖縄市周辺で誰にもバレずにおまとめローンを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

沖縄県沖縄市の借り入れはこちら

アコム 胡屋むじんくんコーナー
〒904-0021 08:00 - 22:00
沖縄県沖縄市胡屋1丁目2-1 川平ビル1F
アコム 泡瀬むじんくんコーナー
〒904-2172 08:00 - 22:00
沖縄県沖縄市泡瀬2丁目4-4
アイフル コザ店 無人契約コーナー
〒904-0021 駐車場なし
沖縄県沖縄市胡屋1-1-8 神村産業第3ビル1F
アイフル 泡瀬店 無人契約コーナー
〒904-2172 無料駐車場
沖縄県沖縄市泡瀬4丁目12-11 島袋ビル1F
モビット 泡瀬コーナー
〒904-2172 スマホ申し込み対応
沖縄県沖縄市泡瀬4-21-13

借り入れの基礎知識コラム


おまとめローンの借り換えをするときは、まず低金利かどうかを見ることが大拙です。銀行系のキャッシングは低金利ではありますが、審査を通るのが厳しいうえに審査の結果が出るのも遅いのが難点です。他にも元々借りていた先のローンが低金利だった時、審査もさらに厳しくなりますので、よく考えて借り換えをしましょう。お金をキャッシングするというのは、金融関係の業者より大したことないぐらいの金額のお金の貸し付けを受け取るという目的の場合に使われます。貸金業者等よりお金を融通してもらう時には、まず家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。但し、いわゆるキャッシングであるならば複雑になりがちな保証人だったり、担保を用意するような義務もありませんので手軽に利用することが出来ます。申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、大半の方が素早くお金を融資してもらうことが可能だと言えます。キャッシングの返済方法を考えることにあたって一定額以上の繰り上げ返済を選択するという事は今、借入している全体の返済額を多少なりとも減額することと長期だった返済期間を短縮することに多大な効果があり、良い事もあります。なぜなら、繰り上げ返済で返された金額が元本に充てられ、借金自体の元が減るからです。ただし、その人の契約によっては繰り上げ返済が可能ではない残念な設定になってしまっている場合もあり得ますので注意が必要です。便利にキャッシングを利用するポイントとして、おまとめローンに申し込む際には各サービスの特徴を理解しておくのが良いでしょう。今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、コンビニATMを使って融資を受けられるものも多くなってきました。申し込んだ後、別の便利なサービスを知っても遅いので、サービスは入念に比較しておくようにしましょう。とはいえ、サービスの数が多いため情報をまとめるのも大変だと思います。そのような場合には、簡単に比較できるおまとめローンの総合サイトや実際に利用した人の感想などを載せたサイトを見ておきましょう。キャッシングとカードローンは同じようなものですが、ちょっとだけ違います。どこが異なっているかというと返済方法が異なるのです。キャッシングの場合はカードなどで現金を引き出したり、商品を買ってから、翌月一括返済になりますが、カードローンの際は、返済方法は分割になりますので、その場合だと利息がかかるのです。年会費節約のためにクレカを整理していたら、古いカードが出てきました。新入社員の研修が終わった頃に作ったのが最初の一枚です。それまでネットの買物は親のカードで決済していましたが、やっと自分のカードが使えます。カードは簡易書留で届きました。仕事してて家にいるわけないのに書留だなんて。郵便局の時間外窓口で受け取りました。特に設定した覚えはないですが、おまとめローン枠があるじゃないですか。申し込むときに20万円までに設定しましたが、最大で50万円までならATMにカードを入れるだけで、まるで自分のお金みたいに借りれちゃうんです。財布の中にはせいぜい2、3万しか入れていなかったので、一気にそれが何倍にもなったようで怖いなと感じたのを覚えています。カードローン審査が滞りなく終わったら、実際に利用する上での注意点の説明があります。これが初めての利用となる場合、この説明に時間が掛かることも時々あるのですが、しっかり聞いておかないと返済や延滞などについて不明な点も出てくるでしょう。注意点を説明しなくてはならないので、審査に30分しか掛からない業者であっても、借入が可能になるまでには申込してから大体一時間ほどはみておいた方がいいでしょう。借入するときの金利の利率は各金融機関によって異なります。かつ、自分が希望する借り入れ額によっても利率の設定は多少なりとも違ってくるでしょう。もしも、何かトラブルなどがあり急いでお金が必要になった場合、利息を少しでも低くお得に抑えたいのであれば、今の現状から見て、必要額はいったいどのぐらいなのか?ちゃんと計算したうえで利用できそうな金融機関とサービスを口コミやネットのサイトなどから比較し、検討をすることが最善策だと思います。お金を返す際には定められた方法を用いて今後の計画を考え、無理をしないよう気をつけるべきです。仮に返せなくなったら普段の利息よりも多額の俗にいう遅延損害金の支払いが求められるのに加え、ブラックリストに名前が記され、再度お金を借りることができなくなるため、注意した方が良いです。金融機関から個人で小口融資を受けることをキャッシングといい、主に、銀行や消費者金融がサービスを提供しています。クレジットカードに付帯したキャッシング枠で現金を引き出すこともひとつのキャッシングです。中でも、銀行系以外のキャッシングサービスはノンバンク系キャッシングと呼ばれ、銀行のキャッシングサービスとは区別されます。どちらもお金を貸してくれるのだから区別する必要はないのではと思う方もいるかもしれませんが、銀行での借入とそれ以外の業者と借入契約を結んだ場合、施行される法律が違う為です。具体的には、銀行法に従って運営され、サービスを提供しているのが銀行で、後者の場合は貸金業法に従ったサービスを提供しています。

沖縄県沖縄市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス