\おまとめローン利用おすすめ1位/

トップページ > 茨城県 > 茨城町

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

当サイトでは茨城県茨城町周辺で誰にもバレずにおまとめローンを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

借り入れの基礎知識コラム


何といっても、誰かあるいはどこかからお金を借りることになってしまったら、気を付けたいのは、期待をこめた、見通しの甘い返済プランに完済は訪れないことを念頭に置くことです。お金を返すということは実に不思議なもので、返し始めには相手への感謝の気持ちが勝っているため、ちょっとぐらい高めの設定になっていても、頑張って返さなくてはという思いのみで楽に捻出していけます。最初からよくない方向にばかり考えるのもどうかと思いますが、そのまま最後まで返せるとしたら、それは奇跡なのです。当初の予定を妨害するような試練が降りかかるかもしれません。どんな状況に陥っても返済を続けられるよう、そこから更に負担を削ることでリスクを減らせます。このようにどんなことが起こっても対応可能な金額での返済なら、中途で挫折することはないでしょう。簡単にお金を借りようと思うならば、ぜひ使ってほしいのが、おまとめローンサービスです。中でも、インターネット上ですべての手続きを終わらせてしまうものは手軽で人気が高いです。住所確認のための免許証は要りますが、最速で即日融資されます。多くのキャッシュサービスがこうしたネット契約にも対応しているとはいえ、一般的にはあまり知られていないため、キャッシングという名前だけで不安を覚える人も多いのではないかと思います。あまり頑なにならず、割り切って融資を受けるのも良い経験になります。キャッシングは利便性が高いですが、時として、その利便性のせいで生活が破綻するリスクもあります。キャッシングは基本的に無担保、保証人なしでお金を貸してくれますが、それだけ金利が高く、しっかりとした返済計画を立てなければ、返済が滞り、利息によって借金が返済不能になるほど膨らんでしまうかもしれません。いざという時だけと思っていても、おまとめローンすることに慣れてしまうと、返済と借入を繰り返す自転車操業のような危うい生活になりかねません。返済が厳しいと思った段階で、身近な人から融資をお願いするのが正しい選択だと思います。社会人になると収入も増えますが、支出も増えるのが実情です。学資や奨学金など低利の融資や、必要に迫られて借りたカードローンに、カードを使ったショッピングの分割払いも借金と言えるでしょう。お金を借りたら、元本に利息分をつけて返済しなければなりません。月々の返済額を低くするために長期で返済する設定にすると利息分が膨らむため、結局は、早く返すのが一番「安上がり」です。相変わらず銀行預金の低金利は続いていますから、定期預金で利息を稼ぐより、銀行預金で借金を早く消すほうが経済的だというのは、そういうことです。乗り換えローンに関する銀行の説明では、今現在、借金している消費者金融から借り換えをすれば、今の返済額よりもその額が減って月々の返済額が少なくなるとよく聞きますよね。とどのつまり、消費者金融はその目的に関係なく容易にお金を借り入れできることから、高金利となっているのでしょうか?一般的に、おまとめローンには系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品と消費者金融が取り扱っているサービスに分けることができます。銀行系のキャッシングは融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外になりますし、配偶者が安定して稼ぎを得ているのなら、専業主婦でも限度額内でお金を借りられます。ノンバンク系のおまとめローンはと言うと、なによりも業者の数が多いことが挙げられます。返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、すぐに返せる場合は、こちらを選ぶと良いでしょう。消費者金融を利用してお金を借りた人が行方知れずになった場合は、借金に時効なんて存在するのでしょうか?もし、あるのだったら、行方がわからないということにして、人があまりいない田舎にでも隠れてほとぼりがさめたら現れるなどという発想をする方もいるのではと思われるのです。1枚持っていると便利なクレジットの機能には「ショッピング枠」、「おまとめローン枠」、「利用限度額」というものがどのカードにも存在するようです。使用可能な金額の上限範囲内には「ショッピング枠」「キャッシング枠」がありますが、私が普段使うとなった場合、ショッピングの支払時にしか使用したことがありません。頻度は少ないです。ですから、どのような手順でおまとめローンは行えば良いのでしょうか?解らないので非常事態の場合に備えて役立つ知識として知っておきたいです。返済期日が迫っているのに、どうやっても間に合わないという場合は、返済期日の1日前までに、自ら業者に連絡を取ることを忘れないでください。こうすれば、事情を考慮してくれ、返済日を数日延期してくれる可能性があります。また、滞納が原因の金融事故として信用情報機関に登録される恐れがなくなりますので、絶対に連絡を忘れないようにしましょう。とはいえ、支払日当日に電話を入れたとしても遅延扱いで処理されてしまうので、連絡は早めに入れるようにしましょう。お金を借りるために必要な書類はそんなに多くありません。実際に利用してみると、拍子抜けするでしょう。金融業者ごとに独自のルールがあるかもしれませんが、それでも運転免許証、健康保険証などがあると大丈夫です。また、融資金額が高額の際はその他の書類の提示を求められるかもしれません。極端に言えば、免許証さえあればお金が借りられるわけですが、楽に借りれて楽に返せるかどうかは、本人次第と言えるでしょう。返済が長期化すると総支払額が増えますし、短くすれば月々苦しいです。でも、それをどう感じるかは性格やライフスタイルで違ってくるはず。借入額を決める前に、完済までの確実な道筋をイメージすることが大事だと思います。

茨城県茨城町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス