\おまとめローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 青森県

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

当サイトでは青森県で誰にも内緒で今すぐおまとめローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

おまとめローンの基礎知識コラム


お金に困ったときのキャッシングは、頼りになるパートナーとも言えます。でも、考えなしに利用しすぎてしまうと、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、こんなはずではと思う羽目になります。要するに、上手に使うことが大事なのです。収支バランスを意識して、ゆとりを失わないように借入・返済を行うように気をつけていれば、おまとめローンのメリットを感じることができるでしょう。返すことができずに、1回でも債務整理をしたら、例外も一部ありますが、すべての貸付契約ができなくなるでしょう。どうしてかというと、債務整理を行ったと記録した信用情報機関があるからで、この事実が信用情報に残っている期間中は他の貸付契約も完全にできません。信用に関する情報は、最低でも5年保存されますから、カードローンの再利用には、その期日が来るのを何もせずに待つのが最良の方法です。残高不足でカードローンの返済ができなくても、翌週頃に再引き落としできるので次回から気をつければ大丈夫です。しかし延滞すると、そのカードは使えなくなってしまい、ほかのカードも順次利用停止になるでしょう。その後、支払いを催促する手紙が自宅へ送られてきます。それでも払えない、もしくは払わないでいると、手紙を読む・読まないに関わらず、元々借りていた会社から別の会社(回収業者)へと債権が移され、裁判所から通知が来ることになるでしょう。そんな履歴を残してしまう前に、期日に間に合わないようなら早めにその会社に連絡してください。ある程度は相談に乗ってくれるようです。いつもキャッシングを要するのは我慢できないときなので、一番近いところにあるおまとめローンの会社を使いがちでしょう。利用後、他社の金利が低いと、失敗したと思うでしょう。事前に金利の計算をして、いくつかの会社を比較した上で堅実に利用したいものです。個人で何らかの事業をしている人が必要に迫られてカードローンを使用するなら、どこかに雇用されてる人とは違って、必ずしも定期的な稼ぎがあるとは言えず、希望する借入金額に関係なく、年間収入を示す書類提出が不可欠です。これは税務署で収受印が押された所得証明書や確定申告書以外に、役所で交付される住民税決定通知書や、課税証明書など、前の年の収入が記されている資料に限定されます。キャッシングとおまとめローンは、多く場合同じだとその違いががわからない人がいるかもしれませんが、返済の際に違いがあり、キャッシングは一般的に一括払いで、カードローンでは、ほとんどの場合が分割払いであります。ということは、少しだけお金が必要なときには、キャッシングをオススメします。住宅の購入にあたっては、金融機関が提供する住宅ローンの利用を検討される方が多いですが、この住宅ローンの申し込みの時に金融機関が提供するキャッシングサービスを使ったことがあると、審査をパスしにくいというのはよく聞きます。どのような事情があったとしても、キャッシングで借金をする人は住宅ローンの返済能力に欠けるということになるようです。未だに全額返済が済んでいないという場合や、滞納経験があれば、住宅ローンの審査は落ちると覚悟しておきましょう。とはいえ、一生、住宅ローンが使えなくなるというわけではありません。おまとめローンの利用から五年以上経てば、住宅ローンの審査で問題になることはほとんどありません。必要なだけの金銭が用意できなかったりして、返済期日に間に合わずにそのまま延滞してしまえば、すぐに連絡がきます。それでも支払わないでいると、遂には差し押さえといったこともされるでしょう。このときは給与に対する実施となります。恐らく大半の人が思い浮かべるような、自宅で業者の人間が差し押さえていくことは事実ではありません。ご自身の望む融資をキャッシングサービスで受けるには、どの金融機関でも良いというわけではありません。例えば、借り入れにも限度額がありますし、審査に必要な時間や融資までの時間、返済の方法といった点はそれぞれ違うので、都合の良いキャッシングサービスは個人によって違います。とはいえ、キャッシングサービスを行っている業者は少なくありませんから、ご自身にピッタリのキャッシングサービスを見付けられると思います。具体的には、総合情報サイトのような充実した情報を載せているホームページを活用するとすぐに希望のサービスを探せるでしょう。銀行系のおまとめローンの最大の特徴といえば、金利があまり高くないので、利息が比較的安く済むということでしょう。また、銀行系は総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、借入限度額が高めな点も、銀行系の強みと言えるでしょう。もちろん、即日融資もできますし、なにより、信頼性が高く、安心感があるのが銀行系おまとめローンの特徴だと言えます。また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。審査は甘くないので、審査落ちしてしまい、融資を受けられない人も多いのですが、もし、審査に通過するのであれば、銀行系のキャッシングを選びましょう。

青森県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス