\おまとめローン利用おすすめ1位/

トップページ > 静岡県 > 下田市

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

当サイトでは静岡県下田市周辺で誰にもバレずにおまとめローンを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

借り入れの基礎知識コラム

お金が急に必要になったとき、カードローンの契約を自動契約機を使ってするのが一番簡単だと思います。自動契約機を使う時は、審査されている間に、じっと待っていなくてはなりません。なので、長い待ち時間にならないように、審査が最優先で行われています。おまとめローンで最も早くお金を借りるなら、できるだけ自動契約機を使って契約しましょう。モビットでの借入れは、24時間いつでもインターネットからの申込みが可能で、かつ10秒ほどで審査結果も分ります。またモビットは大手銀行とも呼ばれる『三井住友銀行』のグループなのでそれだけでも安心感があり、今人気を集めているサービスの一つなのです。人を介さずに利用できる便利なATMも全国に10万台あるので、近くのコンビニから気軽にキャッシングできるという点も嬉しいですね。ネット環境さえ整っていれば全てウェブ上で申請できるので、わざわざ郵送する必要がないのも嬉しいポイントですね。今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、本人確認書類が必須になります。代表的なものは運転免許証ですが、なければ健康保険証、パスポートなどが使えます。もちろん、どれでも良いので、一つだけ準備しておいてください。免許を持っている人なら、わざわざパスポートの申請をする必要はないわけですね。業者によっては、こうした一般的な書類以外にも市役所に行って申請する顔写真付きの住基ネットカード、またはマイナンバー個人番号カードでも可能な業者もあるので、ご自分の用意しやすい書類で契約できる業者を探してみてください。キャッシングは急なお金の工面に役立ちますが、分割払いで高額商品を購入した時に、月々のローンを支払う時にもキャッシングが最適です。借入から返済まで、一定期間は金利ゼロの特典がある業者を見つけられれば、返済の負担が楽になると思います。皆さんご存知のように、利息ゼロのサービスは新規申し込みに限られる場合が多いです。ですが、以前のおまとめローンが全額返済され、なおかつ時間が経っている場合には、利息無料キャンペーンに申し込める業者もあるようです。あなたのお財布にはローンカードが入っていますか。不景気のこの時代にあって、利用者はますます増加しているようです。さてこのカードでお金を借りるとします。カード申し込みの時点でそれぞれに見合った金額設定がされていて、その人あるいは家族の年収を基準とした3分の1までという貸し金の限度を定めた総借入額の規制を定めた法律が施行されたことがあります。このことは、カードごとに規制されるというものではなく、本人名義のカードなら、すべてを含めねばならず、会社が違ってもすべてを合算し、ということで、使える金額に影響が出ています。知っていても知らなくても、総額に影響はありませんが、把握しておくことが必要です。例えば、他の数枚のカードで合計50万円借りていて、一度も返済していない場合、年収といっても会社員のように一目瞭然の人ばかりとは限らないので、判る範囲で考えることになりますが、その3分の1引く借入額の公式さえ頭に入っていれば、借り入れできる残金となるので、計算しやすいと思います。自分の収入への意識が高まることで、負債とのバランスも取れてくるものと期待されます。消費者金融から現金を借りたいと考えた時、いくらまで借りることができるのか?と疑問に感じる方も大多数だと思います。可能であるなら多く借りられるようにしたいと思うかもしれませんが、法律があることにより年間の収入の1/3までが限度と定められいて、借入手続きができないことになっています。なにかしらの基準や条件を設けることなしにおまとめローンが利用できることがありますけど、こういった契約は裏があります。いくら少ない額とはいえ、まともな金融業者なら、もれなく審査が伴います。審査を行わないとしている業者は真っ当な業者ではないかもしれず、利用した暁には予想だにしない事態が起こりえます。本当に支払いに窮してくると、借りやすくて金利が高めの金融業者や銀行のおまとめローン等に、考えが偏りがちになります。しかし、使途は「生活資金」に限られますが、住んでいる地域(都道府県)の社会福祉協議会に相談すれば、最大3.0%という低い金利で融資が受けられます。社協の生活福祉資金貸付制度では原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。こういった制度があることを理解して、誤った判断をしないように気をつけましょう。貸金業にかかわる法改正により1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収額を証明できる書類等を提出する必要がありますが、逆に言うとそれより小さければ年収額を証明する必要がないということもありえます。ですが、それ未満でも年収を証明できるほうが望ましいでしょう。いわゆるブラックになると、一般のおまとめローンはまず利用できなくなりますが、ブラックOKを謳うおまとめローン業者は存在します。しかし、ブラックOKと宣伝しているところのほとんどが悪徳業者ですから、騙されないようにきちんと情報を集めてから申し込んでください。普通、審査がゆるければ高金利になります。逆に普通のおまとめローンよりも金利が低い場合は、避けるようにして下さい。おまとめローンを謳った詐欺サイトや闇金融で、更に借金がかさむかもしれません。また、一般のキャッシングと同様に返済のしやすさにも注意しておきましょう。提携ATMが少ないと、離れたATMや窓口にまで足を運ぶ必要がある為、想像以上に返済手数料が高くなるかもしれません。

静岡県下田市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス