\おまとめローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「毎月の支払いが複数で大変」
「金利ってもっと安くなる?」

今すぐおまとめローンしたいけど審査が不安という方に、今すぐ借りれるおまとめローンをご案内します。誰にも会わずに今日中におまとめローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
おまとめローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融会社から借り入れているローンを借り換えによって一本化する方法です。おまとめローンによって借入先が一つになり、毎月の返済管理が楽になります。また、一本化することで複数社から借り入れしている現状よりもかなり金利が安くなる可能性があります。おまとめローンを検討中でも、「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

おまとめローンの基礎知識コラム


キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。おまとめローンしたお金を返す時は決まっているルールを守ってこれからの計画を練り、滞納しないように気をつけるべきです。仮に返せなくなったら今までの利息をこえた俗にいう遅延損害金の支払いが求められるのに加え、ブラックリストに名前が加えられて、再度お金を借りることができなくなるため、できる限り滞納はしないようにしてください。その昔、お金というものが世の中に登場してからというもの、その貸し借りには、様々な約束事が存在しており、いずれの場合でもそれなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、あり得ないほど無謀なことだと誰でも考えるはずですが、借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。数百万円と言うのが、実際の小額の相場らしく、いわゆる「小額の」融資を必要とするような一般人にとっては、驚くほどの高額なのです。よくよく考えてみると、ほとんどすべての融資が、収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。お金が必要な事態に陥り、どうしても借りなければならない時、救いの神になってくれる可能性大です。キャッシングの審査に通過するためには、定期的な収入を得ていることが絶対条件です。正社員でなくても、フリーターでも安定した収入が見込めるのならば、問題なく契約できるでしょう。無職やニートの方は、安定した収入がないので審査は通らないでしょう。専業主婦の方は消費者金融の審査には通過できませんから、銀行系のカードローンを選択しましょう。こちらで融資を受けられるでしょう。とはいえ、配偶者に安定収入があることを証明する必要があることを忘れないでください。キャッシングは、ここ最近、審査の基準が厳しくなって、定期的な収入がないと借り入れできないという感じがします。専業主婦や無職といった収入のない場合にはお金を借りることは出来ません。しかし、大手業者以外の貸金の中小業者なら、働くことの出来ない生活保護世帯でもキャッシングの利用ができることがあります。人生で絶対必要なお金を扱う金融機関では、さまざまな理由から利用限度額が違っており、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、300万や500万といった大きな額の融資も必要であれば受けることが可能となっています。少しでも早く融資をしてもらいたい場合には、何よりもすぐお金を手に入れることができるので、とても利用しやすいということが人気のようです。借入先の機関が発行するカードを利用して借りるというのが一般的なやり方と言えるでしょう。キャッシングを審査を通さないで利用したい、なるだけ少ない審査の業者で借りたいなどといった悩みを抱えておられる方もたくさんいると思います。銀行などは、一般的に審査が厳しいのですが、消費者金融の場合は比較的甘い審査でおまとめローン利用のできることがあります。カードローンの審査を通過して使えるようになった後でも再び、審査があるケースも少なくありません。これは、完済後に解約しないまま、長期間利用しなかった場合に多く、その人の環境が使用していない間で、違っていることがよくあるからです。この再審査に通過できないと、以前は利用可能だったカードでもカードローンの利用ができません。以前キャッシングしていた場合、過払い金請求ができる可能性があります。請求をしたいならば司法書士や弁護士の先生方を利用させて頂き、内容証明を得て、処理することで、返却してもらえるケースがあります。まずは無料相談を利用して内容を打ち明けましょう。急いでお金がほしい時に利用したいのがキャッシングでしょう。中でも、インターネットで手続きをするタイプのサービスのほとんどが審査も早く、その日のうちに融資してくれます。申し込みが朝だとしたら、晩にはご自分の銀行口座に入金されていることもあります。これほどまでにスピーディーな融資が可能なので、想定外の出来事で、早急にお金を工面しなければならない場合などにはおまとめローンを利用すればいいので、心強いと思います。実際に、仕事の合間に申し込みをして、仕事帰りに振り込まれた貸付金を引き出して使う人も意外と多いようです。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス